絶対湿度がわかる温湿度計(絶対湿度計)のメリット

ほとんどの湿度計は相対湿度(%単位)を表示しますが、なかには絶対湿度(単位:g/m3など)を表示する湿度計もあります。
絶対湿度が重要だということはよく言われていますが、どうして相対湿度ではなく絶対湿度をチェックしたほうがよいのでしょうか?

ここでは、絶対湿度を表示できる湿度計を自宅で1年半ほど使ってみて気づいた特徴やメリットについて紹介したいと思います。

スポンサーリンク
※記事中の商品またはサービスへのリンクはアフィリエイト・サービスを利用している場合があります。リンク先商品のご購入等により報酬を受けることがあります(追加の費用は発生しません)。詳細...

温度に影響されないため、変動が小さい

絶対湿度は、一定の空気中に含まれる水分の重量を表します。
一方、相対湿度は示すのは、飽和水蒸気量に対する実際の空気中の水分量であり、飽和水蒸気量は温度に依存します。

参考 空気線図でわかる相対湿度と絶対湿度、結露と乾燥の関係

このため、相対湿度は温度によってコロコロ変わります

次のグラフは、気象庁のデータから作成した、ある1日の1時間ごとの相対湿度と絶対湿度です。

この日(2/20、東京)の気温は 1.6℃~17.4℃でした。
相対温度は、日中に気温が上がると半分以下までグッと下がるなど、1日のうちに大きく変動しています。
一方、気温と相対湿度から計算される絶対湿度※は、3.6~5.2g/m3 の範囲で、気温に左右されずに安定して緩やかに推移しています。

このように、絶対湿度は安定しているため、昼になって急に「乾燥がァァァァ!」と振り回されることがありません。

このメリットは、変動の大きい外気だけでなく、室内においても役立ちます。
室内では、相対湿度が低くなっていても、絶対湿度が低くないことがわかると、「室温が上がりすぎているせいだな(キリッ」などと冷静に対応することができます。

絶対湿度は変動が小さいため、湿度計をチェックする頻度も少なくて済みます。
むしろ、変化がなくて面白くない感すらあります。

(容積)絶対湿度はこちらの計算フォームと同じ式で計算しています。表計算ソフトや関数電卓でないと難しい計算です。

感染症対策の目安になる

ただ、チェックする指標として、相対湿度と絶対湿度のどちらを見るべきかは気になるところですが、これは目的によります。

洗濯物が乾くかどうかを知りたいときは、いくら絶対湿度が低くても相対湿度が100%では乾かないので、相対湿度も重要です。

参考 洗濯物が乾きやすい条件:洗濯指数とは?

目的が感染症対策であれば、絶対湿度は最適です。
乾燥していると空中を漂いやすいインフルエンザウイルスなどの生存率は、相対湿度ではなく絶対湿度と関係が深いからです。

参考 インフルエンザの流行と絶対湿度の関係

感染症対策としては、
容積絶対湿度であれば 8 g/m3 以上、
重量絶対湿度であれば 7 g/kg(D.A.) 以上
の湿度を維持できると良いようです。

家の内外の湿度差がわかる

絶対湿度計を使っていて良いなと気づいたのは、室内外の湿度を比較できることです。
相対湿度は温度に左右されるため、室内外で温度差がある場合、相対湿度はまったく当てになりません。

たとえば、暖かい部屋の相対湿度が30%で乾燥していると思ったとき、寒い外の相対湿度は40%だったとします。
相対湿度で比べてしまい、外のほうが湿っていると勘違いして窓を開けてしまうと、部屋がもっと乾燥してしまうという悲劇が起こる場合があります。

参考 高断熱・高気密住宅は乾燥する?

こんなとき、室内外に1台ずつ絶対湿度計があれば、どちらが乾燥しているのかが一目瞭然です。
窓を開けたり換気を強めた場合に部屋の湿度が上がるのか下がるのかがわかり、湿度管理を間違えることがなくなります。

参考 高断熱住宅で加湿器に頼らずに乾燥を防ぐ方法

おすすめの絶対湿度計

そういうわけで、購入したときは気づいていませんでしたが、絶対湿度がわかる湿度計はけっこう便利です。
2台用意し、外の雨や日光が当たらないところ(できれば窓から見えるところ)に設置しておくと、なおさら便利です。

そんな便利な絶対湿度計ですが、残念なことにほとんど販売されていません。温度と相対湿度を測定し、数値計算するだけなのだから、絶対湿度を表示できる温湿度計はもっと増えてよいと思うのですが、安価に入手できる温湿度計となると、以下「みはりん坊W」の一択です。

この機種では、モードにより、「乾燥指数」という名前の容積絶対湿度(g/m3)と、温度、相対湿度、時刻を同時に表示することができます。
私は湿度計コレクター(?)として自称高精度アナログ湿度計などいろいろ試してみましたが、精度においても十分実用的です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました