維持管理

維持管理

電気工事士の資格を取得しようと思います。

住宅についていろいろと学んだ結果、どの部材がどのような機能を果たしているのかということは概ね分かってきたつもりですが、電気設備に関してはよくわかりません。電気に関する勉強は小学校以来ほとんどした記憶がないし、住宅内の電気設備は電気工事士の資...
維持管理

LED照明のタイプで後悔。寿命と交換タイミングの問題【築7年】

2016年に建てたわが家の照明器具は、当然ほとんど LED です。LED は省エネでよいのですが、最近になって、そのタイプの選択について少し後悔しています。電球交換不可の LED 照明を結構採用してしまったのですが、自分で交換できるタイプを...
維持管理

長期優良住宅の状況報告を求められました

長期優良住宅の認定を受けていると、選ばれし者が報告を求められることがある(無作為抽出)とは聞いていましたが、先日、入居6年目にして、とうとうわが家にもその依頼がきました。 市町村の建築指導課から来た文書は、「認定長期優良住宅の維持保全...
スポンサーリンク
維持管理

高耐久外壁の悩み:10年目で雨樋の再塗装は必要?

外壁や屋根の再塗装は10年ごとというのが一般的ですが、近年はより長く持つ建材や塗料が人気です。三井ホームのわが家も、外壁の再塗装は20年ごとというメンテナンススケジュールになっています。 しかしながら、10年目にして再塗装したという事...
維持管理

新電力に切り替えたのに電気代が安くならないのはなぜか?

「新電力に切り替えると電気代が安くなる」と、どこの新電力も宣伝しています。しかし、シミュレーションでは1割くらい安くなるはずだったのに、実際の電気料金の請求額を見ると安くなっている実感がない、というのはよく聞く話です。 わが家でも、こ...
維持管理

セメダイン目地シール(かべシール)とヤヨイジョイントコークAの比較

ピカピカの新築住宅に住んでから一番最初に劣化が目に付く箇所は、壁紙(クロス)の隅のコーキング(シーリング)です。 1~2年もすると、壁/天井間などに施されているコーキングが乾燥収縮し、隙間が目立つようになってしまいます。特に白い壁紙で...
維持管理

ついに解決!カーポートのコケを取る方法

わが家のカーポート(アルミ、ポリカーボネート)は、設置後 1、2 年で苔(コケ)が生え始め、年々、茶緑色になって暗さが増し、美観を損なう状況になっていました。 北側で風通しの悪い位置に設置していたせいもあるでしょう。同時期に日当たり・...
維持管理

長期優良住宅について築後に気づいたメリット・デメリット

わが家は長期優良住宅の認定を取得しましたが、取得にはメリットもデメリットもあります。 ほとんどのことは調べればわかりますが、ここでは、私が取得後に気づいた(=当初は気づけなかった)長期優良住宅のメリット・デメリットを書いておきたいと思いま...
維持管理

ハウスメーカーの5年目訪問を受けた

三井ホームで自宅を建てていただいてから、もう 5 年も経ったそうです。前回の2 年目点検では、多くの保証が切れることから、しっかりと点検を行い、必要に応じて補修工事を行っていただきましたが、今回は「点検」ではなく「訪問」でした。 それ...
維持管理

補助金を使ってコンポストを庭に設置したら意外と安くて便利だった

最近、小動物を飼い始め、糞の処理に困っていたところ、コンポストというものがあることを思い出しました。 コンポストとは、野菜くずなどの生ごみから「たい肥」をつくる容器のことです。 最近では段ボール コンポストという方法も人気があるよう...
タイトルとURLをコピーしました