三井ホームのモルタル外壁2年目の高圧洗浄

シェアする

※12/6~12/7昼頃までサイトに接続しにくい状況になっており、申し訳ございませんでした。

三井ホームのモルタル外壁は汚れにくくなったと言われているものの、やっぱり多少は汚れます。多くの部分はそれほど汚れていませんが、周りに土があるところなど、汚れやすいところは 2 年目にして次の写真のようになっています。

高圧洗浄前のモルタル外壁

外壁の塗料は、エスケー化研の SB フィニッシュ、色はチェリーホワイト(SB-240)です。

モルタル外壁は小さな穴がたくさん開いている多孔質な素材なので、泥などが詰まりやすく、汚れたら都度水洗いしたほうがよい、と言われています。

そこで、入居時に買っておいた高圧洗浄機で洗ってみました。

その結果が、次の写真です。

高圧洗浄後のモルタル外壁

泥水が流れ落ち、少しだけ、きれいになりました。

ただし、新築時のようにピカピカとまではいきません。高圧洗浄機が業務用ほど強力でないせいかもしれませんが、あまり強力なもので使い方を誤ると外壁を痛めることもあるようなので、あえての 7.5 MPa です。

黄色の高圧洗浄機にしなかったのは、故障が多そうだったのと、こちらのほうが付属品が充実していたためです。

外壁はたわしでゴシゴシ洗ったほうがもっときれいになりますが、毛が抜けるのでちょっと面倒です。ホースのジェットモード(?)で洗うだけでも十分かもしれません。

高圧洗浄機はタイルの掃除などには便利ですが、うるさいし、セットするのが面倒なので、意外と使うことがありません。洗車もホースリールで十分ですし、タイルの掃除もコレ(↓)のほうがきれいになります。

せっかく買ったので高圧洗浄機も使いますが、ホースリールのほうが使用頻度も満足度も高いです。

ちなみにコケは外壁にはまだ発生していませんが、北向きのカーポートには結構発生してしまいました。

外壁に生えるコケの場合は、スプレーするだけの専用洗剤があります。しかしこれ(↓)は金属に使用できないため、カーポートには向いていないでしょう。

試しに高圧洗浄機でクリーニングしてみましたが、ある程度は落ちるものの、全部は取れないし、高所作業なので危険も伴います。

ポリカーボネートはブラシで傷がつきやすいそうなので、柄付きのスポンジで掃除するか、あきらめて放置するか、悩ましいところです。

フォローする