耐震性

三井ホーム

5,115galに耐えた三井ホームの実大耐震実験のポイント

「震度7に60回耐えた家」というインパクトあるCMを流している三井ホーム。最大加速度5,115gal に耐えたという実験は、木造住宅に限らず、私が知る限り最高の強度です。詳細は三井ホームのページ(外部リンク)をご覧いただくとして、この内容は...
ミサワ(MJ)ホーム

ミサワホーム木質系とミサワMJホームの耐震性能を比較する

ミサワホームは木質系と鉄骨系の注文住宅を展開しています。木質系は昔から木質パネル接着工法を採用していましたが、最近では「MJウッド」という金物を使用した木造軸組工法もローコストなラインナップとして子会社から売り出しています。MJウッ...
住友林業

壁倍率は高いほど良いか(住友林業のビッグフレーム構法を考える)

耐震性能として耐力壁の壁倍率の高さを宣伝しているハウスメーカーは多数あります。通常は高くて5倍ですが、住友林業のビッグフレーム構法(BF構法)では壁倍率22.4倍相当(!)と自慢しています。壁倍率は高ければ高いほど地震に強いのでしょうか。 ...
ハウスメーカー比較

ハウスメーカー各社の耐震性・快適性の評価まとめ

木造大手と高断熱・高気密に対応できそうなハウスメーカー・工務店グループの評価をまとめてみました。当サイトで重視している耐震性・断熱性・気密性と、コストパフォーマンスの観点から思い切って評価しています。星が多いほど高評価です。 ...
耐震性能

面構造と軸組工法

世の中にはさまざまな工法がありますが、木造は主に面構造(モノコック構造、箱型構造)と軸組工法に分けられます。 面構造には、三井ホームをはじめとする枠組壁工法(ツーバイフォー、ツーバイシックス)、ミサワホームに代表される木質パネル接着工...
耐震性能

制震・免震は必要か

「制震」とは、地震を受けても建物の揺れを抑える技術のことです。「免震」とは、地盤と絶縁するなどして、地震力を受けないようにする技術のことです。これらはオプションになっていることがありますが、付けるべきものなのでしょうか。 免震について...
耐震性能

熊本地震におけるツーバイフォー住宅の被害状況

熊本地震におけるツーバイフォー住宅の被害状況について、調査結果を紹介しています。倒壊はゼロではありませんが、特殊なケースのようです。
ハウスメーカー比較

耐震性を比較する方法3:耐震実験の結果

耐震実験の結果を見るうえでの注意点を説明しています。実験結果を見ることで、実際の地震での被害程度を予測することができます。
ハウスメーカー比較

耐震性を比較する方法2:過去の地震被害の実績

耐震性を比較する方法として、過去の震災の被害を見る場合の注意点を説明しています。地盤調査の方法についても注意が必要です。
耐震性能

耐震性を比較する方法1:耐震等級

耐震等級のレベルとその問題点について説明しています。
タイトルとURLをコピーしました