2017-01

除湿・加湿

全館空調と結露

結露は、快適、健康、丈夫な住宅の大敵です。濡れたままの状態が続くとカビが発生し、カビをエサにダニなども発生します。ダニやカビはアレルギー疾患を悪化させます。また、木材が濡れていると腐朽菌が増殖し、木が腐って住宅の寿命が縮まってしまいます。結...
除湿・加湿

全館空調で洗濯物は部屋干しで乾くか(冬期)

花粉症や外働きの人にとって、洗濯物を快適に部屋干しできるかどうかは重要です。高断熱・高気密住宅では部屋干しで洗濯物がよく乾くと聞きますが、本当なのでしょうか。ここでは、三井ホームの全館空調の家に実際に住んでみて検証した結果を紹介したいと思い...
断熱性能(UA値とQ値)

関東以西の温暖地でトリプルガラスは必要か?

技術大国日本にしては意外なことに、窓ガラスの断熱性能や気密性能は世界的に見て低レベルなものでした。しかしながら最近は LIXIL や YKK AP などの大手メーカーが樹脂サッシやさまざまな複層ガラスを発売しており、以前よりは高性能な窓が手...
三井ホームに住んで

全館空調の家に実際に住んでわかったこと

全館空調の三井ホームの住宅に実際に暮らして判明したメリット・デメリットとして、結露、床の温かさや冷え性、音の問題や湿度調整の難しさについて率直な感想を述べます。また、全館空調に関するお金の問題・代替案などについての記事も紹介しています。
三井ホーム

三井ホームの気密性能C値は?

三井ホームは気密性能(C値=隙間相当面積)を公開していません。セキスイハイムや一条工務店、スウェーデンハウスなどと違って標準では測定すらしていないので、データが少ないのです。気密性能は施工業者によって左右され、性能を保証することが難しいため...
タイトルとURLをコピーしました